先ほどFantiaにて
ブログというか次回作の構想について
記事を上げさせていただきました。